Disposal廃棄物中間処理

県内トップクラスの廃棄物処理能力

御客様に安心・納得して頂くためISO14001を取得した、独自の処理施設を持っております。
廃棄物を可能な限り、削減、分別、再資源化、リサイクルを推進し、廃棄物のゼロエミッション達成を目指します。
当社では、電子マニフェストに対応可能!!

Feature中間処理施設の特徴

  • リサイクルMAX98%
    管理型産業廃棄物の最大98%を
    再生砂、改良土として再利用します

    これまで「安定型・管理型廃棄物」として最終処分場で処理しなければならなかった ゴミを、最大で 98% 再資源化。再生砂・改良土としてリサイクルします。
    コストも最終処分場で処理する場合と比べて安価になります。

    コスト削減のポイント

    KAIXIA独自の技術で軽量物、重量物それぞれに合った分別・処理を行い、最終処分場への搬出量を極限まで減らし、全体コストを削減します。

    特別管理型廃棄物の処理コスト
    特別管理型廃棄物の処理コストのグラフ
    廃棄物中間処理の図 廃棄物中間処理の図
  • 廃棄物を完全に無害化
    KAIXIA 独自の湿式破砕選別とは

    業界初の「ゴミを洗う」技術により、廃棄物を無害化します。廃棄物処理までの工程を1つのレーンで行えることも、KAIXIAだけが為せる特許技術です。
    廃棄物が最終的には土木資材・燃料・焼却処分となって、未来のためにカタチを変えます。

    無害化の流れ
    リサイクラブルFactory
    廃棄物中間処理の画像
    エコセンター笠間ウエストリバイブ
    廃棄物中間処理の画像
産廃処理業者
認定制度
当社は ISO14001・優良産廃処理業者認定施設を有しています。
優良産廃処理業者認定制度とは、通常の基準よりも厳しい基準をクリアした優良な産廃処理業者を、都道府県政令市が認定する制度です。

DisposalKAIXIAの中間処理施設

弊社では県内に2か所の処理施設を有し、県内でもトップクラスの処理能力でお客様の廃棄物をリサイクルしています。2つのリサイクルセンターはお客様の廃棄物を95%以上リサイクル可能な処理施設です。

  • エコセンター笠間ウエストリバイブ

    エコセンター笠間ウエストリバイブの画像 エコセンター笠間ウエストリバイブの画像 エコセンター笠間ウエストリバイブの画像
    施設概要

    他社にはない最新技術をもつ施設。時代の一歩先をいく納得の処理を実現。

    1. 1建設系混合廃棄物用、乾式破砕生鮮設備、湿式破砕選別設備
    2. 2汚泥処理用の脱水設備と造粒固化設備
    3. 3発泡スチロール及びスタイロフォーム用、融解設備
    4. 4紙・廃プラ・繊維用、圧縮梱包設備
    5. 5多品目用、大型破砕機
    6. 6がれき類用、破砕設備

    Access

  • リサイクラブルfactory

    施設概要

    総合リサイクルセンターとして稼働する施設。高い選別設備処理を兼ね備えた、安心・安全なリサイクル処理を実現。

    1. 1ボード破砕機設備
    2. 2ウインドシフター・風力選別機設備
    3. 3がれき類用、破砕設備
    4. 4多品目用破砕機

    Access

WorkFlowワークフロー

リサイクル処理の流れ(一部)
  • 徹底したリサイクル処理
  • ITを活用した迅速な処理とコンプライアンス管理
  • ITを活用した迅速な計量
  • 計量~マニフェストまでの一元管理ソフトを導入
電子マニフェスト
対応
電子マニフェストにも対応可能
当社は電子マニフェスト(JWNET・e-reverse)にも対応を行っております、御客様の御要望に合わせて紙マニフェスト・電子マニフェスト双方に対応が可能です、御気軽にご相談ください。